畝傍山の豊かな自然に抱かれた理想的な環境のもとで、奈良芸術短期大学附属幼稚園として昭和43年に開園いたしました。

それ以来、園児の豊かな情操と徳性を育むことを目標として保育をおこなっています。

まず、クラスを少人数編成としています。一人ひとりに指導者の目が行き届くように、そして、個性を大切にしながら心の教育やしつけ指導ができるように、配慮しています。

また、幼児期は感性の発達が最も著しいときであり、その感性を十分にひきだせるように特別指導に力をいれています。英語、音楽、書道、絵画、造形、体育といった科目をとおして、園児の創造性の高揚と個性の伸長を図っています。さらに附属としての特性をいかし、指導者には大学や高校の専門教員を配し、より適切な指導をおこなっています。

その他、送迎バスの運行、週3回の給食など、園児が園生活を安全で快適に過ごすことができる環境を整えています。

芸術分野の指導に力をいれています
芸術分野の指導に力をいれています

一人ひとりの感性を大切にします
一人ひとりの感性を大切にします

食べたら歯みがき、忘れません
伝統行事を大切にしています

毎朝体操をしています。
毎朝体操をしています

Copyright(c) Seishin Kindergarten All Rights Reserved.